家賃相場や収入の家賃
家賃相場や収入に対する考え方、金額設定等を詳しく解説しております。
スポンサーリンク

トップページ >地震震災家賃

地震震災家賃

保険1 地震の震災後、ライフラインが復旧できたら大家さんから連絡を頂くと言う事で実家に戻り、1年2ヶ月間家賃を払い続けました。いつまでたっても連絡がないので大家さんに連絡してみると「何でもっと早く連絡をくれなかったのか」と逆に言われてしまい、家賃の返還の相談にはのってもらえませんでした。
実際には2ヶ月後位には復旧していたようです。このような場合、家賃は返還してもらえるものなのでしょうか?
2 震災で部屋に住むことができないような場合は家賃を払う必要はないと考えられています。
1 それと、引越しも1週間ほど前にしたのですが、敷金21万のうち16万円を様々な形で請求されたそうです。6年以上住んでいますから最大でもその金額の1%で済むと国土交通省のガイドラインに書かれていましたがどうなのでしょうか。 あとペット不可の物件でしたが猫を無断で飼育しておりました。当時は子猫で雨の日の返り道で発見したので、このままでは死んでしまうと思い保護しました。その後、すぐに行政にもって行くつもりでしたが引き受けができないとのことで仕方なく飼育することになりました。
2 何からなにまで1%で言い訳ではなく主に壁紙や床のクッションフロアを貼り返る様な場合になり、畳や襖、建具等は10%にはならないので傷や汚れをつけた1枚単位での負担になります。契約違反で猫ちゃんを飼育していたのでかなりの金額を請求されるのではないかと考えられますので注意して下さい。捨て猫を見つけた場合は、お近くの動物病院につれていくと保護してくれますよ。

スポンサーリンク

東日本大地震の家賃

震災1 先日の東日本大地震の時に福島県に住んでおりました。 家賃返還の件ですが、震災時にガス、水道、電気が使えないのと、津波の心配もあり、震災の2日後に実家に避難し、1ヶ月ほど経ってから自宅に戻ってみると、ドアに昨日貼り紙があったので、大家さんに問い合わせの電話をしました。

給湯器の部品が破裂したのですが震災の影響でいつ入荷するか見当がつかないとのことだったので、真冬にお湯も使えず、水道も出ないのでは生活出来ないので、部品が入荷するまで実家で待機することを伝え、入荷して復旧できたら連絡をいただく約束をしました。

ところが、いつまで待っても連絡がなく、他に良い物件を見つけた(引っ越し)のもあり、退去の連絡も兼ねて、12月末大家さんに連絡をしました。退去の承諾はいただきましたが、6ヶ月分の家賃返還は受け入れてもらえませんでした。

こちらからもう少し早く問い合わせの電話をすればよかったのでしょうが、「復旧するまでご連絡をお待ちしてます」と言ってしまった手前、催促するような電話はなかなかできませんでした。 このような場合でも家に住めなかった期間の家賃返還は不可能でしょうか?

2 住むことができない状態なので家賃は発生しないと考えます。しかし大家さんも金銭的に大変なので、全て返さないと言いかねません。