家賃相場や収入の家賃
家賃相場や収入に対する考え方、金額設定等を詳しく解説しております。
スポンサーリンク

トップページ > 家賃遅延損害金

家賃遅延損害金

遅延損害金家賃の遅延損害金については基本的に発生するものです。
発生時期については月末までに入金がなかった場合は、その次の日から利息が発生します。

遅延損害金は基本的に契約書で定められている場合は、その利率に従うことになります。

請求できるお金として消費者契約法では年間14、6%の利率を超えてはいけないとされているので、それ以上の%を請求されたら減額をお願いすることもできます。

スポンサーリンク

Q&A

1 入居中に毎月の支払いをかなり滞納してしまいました。不動産屋と何度もやりとりをしていますが、今だ状況が変わらずこちらも行動ができずにいます。
自ら退去を決め退去後約3カ月後に滞納金を支払い終えました。

損害金不動産屋さんに退去時に立ち会いをしてもらった時、支払いが終わった後に挨拶に行った時、両日とも問題なく済みました。 ですがなかなか敷金返還の連絡がなくこちらから連絡しても不在やまだ大家さんから連絡がないなどと言われすぐとりあってもらえませんでした。

やっと連絡がついたと思ったら遅延金が発生するのでその金額が敷金を上回ると言われました。 それを今から請求するつもりはなく、1、2万円なら返せるかもとわけのわからない対応をされました。 とりあえず大家さんから精算書が送られてきてないのでそれがきてから対応してくださいと言われました。

滞納してしまったら退去後、支払い後でも遅延損害金を請求されるものなんですか? 契約書を見直したところ遅延損害金のことはなにも記載がありません。 もし請求される場合利率はどれくらいが妥当なものなんですか?

精算書類がくる前のこの状況で内容証明など返還要求する書類を送ってもいいものでしょうか? 敷金返還のために今一番何をすればいいのか助言お願いします。

2 契約書に遅延損害金のことが書かれていなければ支払う必要はないと考えます。仮に支払うような場合は滞納した日から計算し、年利5%〜14、5%程度になります。家賃やその他の事項について反論したい場合は精算書が来てからにしたほうがいいです。